風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの宿題
暑いですね~moemoは夏休みに入って毎日夏休み帳の勉強に励んでいます。

実はこの夏休み帳について
加配の先生から提案がありました。

日々国語と算数については別教室で
加配のG先生にご指導いただいているmoemoですが、
勉強している内容にずいぶんと差が出てきています。

そこで・・今回の夏休み帳については
別にプリント用意しましょうか?
って言われてました。

出来ない訳ではないのです。
足し算も、引き算も、数字の表を使ったりしてひたすら数えて答えを出すし、
漢字もよく覚えているので答えは分かっているのです。
今目の前に与えられたページを最後までやり遂げたい気持ちもあるのです。

只・・・
数えて答えを出したり、1問やってはボーっとしてしまったり、
漢字もお手本どおりに書けないとストレスになって
前へ進めなかったりで・・

莫大な時間を要するので非常に負担なのです。

1学期中には宿題の量も内容も負担の無いようにしてもらってきました。

でも・・
反面、このところ「みんなと一緒」にすごくこだわるmoemoなので
みんなと違う課題をやっている事を知った日にゃ
きっと大ショック学校でパニックなんだろうな~と想像も出来、
本人には内緒にすることも出来るのだろうけどそれじゃあ何の成長も望めないし、
と、悩みました。違う課題を出してもらうか、みんなと同じ夏休み帳をやるか・・

結果・・このmoemoの気持ち、心を尊重してあげたいと親的には
思ってしまったので、一緒にmoemoと勉強する心構えで
「みんなと同じ」夏休み帳に取り組む事に決めました。

先生の気持ちの中では「みんなと違っていいんだよ」ということも
教えていきたいというありがたいお言葉も頂きましたが・・先生ごめんなさい。
それもこれからの課題だと思っています。

しかしながら・・・私も一年で一番忙しい時期を迎え・・
机に向かってキーキー言ってみたりボーっとしているmoemoと格闘しつつ・・
“やっぱ先生の言うとおりにしときゃ良かったかな~”と思うことしばしなのでした~。
ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。




スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児



プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。