風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生との懇談
入学してから2ヶ月が経とうとしています。
今日はmoemoの学校生活について
担任のW先生とmoemo担当のG先生と懇談してきました。
内容は
1.1日を通してのmoemoの様子
 
  予想通りというか、集中力、体力が続かず
  給食を食べたあとの5時間目がだらだらになっているご様子。
  あとは1時間目が気が乗らないご様子で、
  2,3,4時間目は教室でみんなと一緒に授業が受けれている
  との事でした。
  なので、1と5時間目を別教室でG先生が勉強を見てあげたい
  と先生は思うようなのでした。

2.みんなへの障害への告白について

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:発達障害 - ジャンル:学校・教育

1歳までのmoemo
3500gで大きく生まれたmoemo、1歳までをトータルに見ると
非常に順調な生育だった。発達障害という言葉はみじんも感じない
赤ちゃんでした。

<授乳~離乳食>
母の母乳は非常に出が悪かった(小さいっつうのもあるけど
ので、はじめから混合授乳でした。
産院はおっぱい体操に力を入れているところでもあったので
頑張ってマッサージしたけど、それでも出ないものは出ず。
5ヶ月以降は完全にミルクになってしまいました。
離乳食は初めての子だったので、私も結構頑張ってこしらえ、
完璧月齢マニュアルどおり、いろんな種類を
好き嫌いなく進んでいきました。
1歳の頃には自分でスプーンを持ち、集中して食べるように。
苦労した記憶がありません。





[READ MORE...]

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

くりだされる造語
moemoはとっても英語好きである。
はじめは幼児向けのアルファベットの表にあった
単語を覚えていたのが、
(A-アップル、B-バタフライのように)
5歳前後に質問する事を覚えてから
いろんな英単語を聞いてくるようになり
(“ママ~「竹」は英語で(何ていうの)?”ってなふうに)
次々と耳で聞いた英単語を覚え、一度覚えた英語は完璧に
そして嬉しそうにそらんじるようになりました。

小学校入学前の春休み、水族館でヒトデを触る機会があり、
その感触が残っていたらしく、
家に帰ってから“ママ~「柔らかい」は英語で?”と聞くので
“うーんソフトかな?”と答えたら、
moemo、“ヒトデは英語でsoft star(柔らかい☆)!”と
嬉しそうに。。。
そして、以前パパから「痛い!」の言い方を教えてもらっていたようで
“ウニは英語でsea ouchi!だね!”とも。

可愛くて大笑いしてしまいました。でも
今までは受身でただ覚えるだけだったのが、
自分で考えてそんな言葉を作り出したmoemoの頭の中、
すごい成長だと心の中で感動しました。

ちなみにその単語はやっぱり違うだろうとひそかに辞書をめくると、
「ヒトデ」は英語でstarfish、「ウニ」は英語でsea urchin、
(海のいたずらっこ)というそうで、
親も非常に勉強させられるのでした。
一応訂正しといた方がいいかなと思ってmoemoに伝えたのですが、
一度覚えてしまった単語、しかも自分で考えた単語なので
なかなか切り替えて飲み込めない様子でした。
そりゃそうだよね。
ママもsea starとsea ouchi、納得しちゃったもの。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児



プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。