風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯がのっている!?
先程の昼ごはんでの出来事。。

moemoがお茶碗のご飯を食べながら、
“お茶碗の上にご飯がのっているよ~”

あ、そうか。

(母)“moemo、ご飯茶碗はほら、深いでしょ~
    だから、“ご飯入ってる。”って言うんだよ。
    お皿は、平たいでしょー。だから、
    “(お皿に)お肉のってる”って言うんだね。”

moemo、納得した様子?で、

(m)“レストランではご飯、のっているよ~”

!!うん!そうだそうだ。レストランでは
お皿にご飯のっているのよね~

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。



スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

あきらめ?
(金)はいよいよ小学校初めての音楽会♪
moemoは毎日けん盤ハーモニカの練習に励んでおります。えらい
けん盤ハーモニカでやる曲目は
“カエルのうた”“メリーさんのひつじ”。

かなり上手になってきて、やれば出来るじゃん。って褒めてあげます

でも、集団で合わせるとなると周りの音を聞いてしまって、
さぞ難しいのだろうな~と先生からのノートを見ても想像がつくのです。
周りのみんなはさぞかし上手なんだろうな~って
卑屈になっております。

これでも母は、5歳の時から高校生までピアノを習っていた身。
娘を授かった時は
絶対ピアノを習わせよう。とステージママを夢見てました。

親なら誰しも子供の将来を夢見るもの。
ちょっとやらせてみたこともあるけれど、
夢はことごとく打ち破られ
ピアノを例に挙げたけれど、ピアノだけではなく、
いろんな可能性が否定され続けてきました。

私は多分子供への期待度が他のママに比べてかなり↑な気が
します。母親がそうだったからだろうか?

でもでも、
結局、子供の将来なんて、親のエゴでは決められないって、
まだ、子供が小さいのにここ数年で悟ってしまった。

子供が持って生まれたもの。
これは、moemoの場合、かなり偏っているらしく、
将来moemoには何が向いているのだろう。
凡人の母には想像がつきましぇ~ん。
見守るしかないのね。

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。







テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

いきなり!入園の巻
2003年11月、moemoが2歳10ヶ月の時
moemoがいきなり保育園に入園することになった。

moemoが2歳の時、下に弟もいるし、ママも家で仕事しているし、
一度保育園のひよこ組にお世話になろうかと
市役所に足を運んだことがありました。
ところが、定員いっぱいで入れませんと断られ、
じゃあ、やっぱり年少からだね~と思い直したのでした。

呼んでも振り返らない。
いまいちコミュニケーションとりづらい。
オムツもまだ取れない。
夜寝ない。

多くの育てづらさを感じつつ、それはきっと
ママの私があまりかまってあげられないからいけないんだ。
と自分達を責め、これはやっぱり年少まで手元において、
仕事を犠牲にしても今は子供を見る時なんだろうな~と
言い聞かせていた矢先。

来年入園児の面接会が11月に保育園で行われ、
moemoを連れて保育園に行きました。

ひとりづつ呼ばれて園長先生とお話をするのだけど
(園長)“お名前は~?”
(m)“・・・・”(聞いているんだろうけど
                あらぬ方向を見ている)
(園長)(絵を指差して)“moemoちゃんこれなぁに?”
(m)“・・・・

園長先生が顔を覗き込むのだが、
ごろ~んと寝そべるmoemo。。。

園長先生が私に向かってこう言った。
“お母さん。この子、すぐに園に入れましょう。
 よろしいですか?すぐ来れますか?”

ええっ!!いいんですか?
 実は定員いっぱいって役所で言われちゃったんですよ!”

(園長)“そうなの?大丈夫ですよ。役所には
     私から言いますから。”・・即答だった。

当時、流行だったムラサキ色に白髪を染めたきっぷのよさげな
園長先生(入園後、親たちから“ムラサキ”と呼ばれている事を知る)
にはおそらくmoemoの抱えているものが既に見えてしまったのでしょう。

先生はそれを口には出さなかったけど
私にもそれは伝わってきた。

とにもかくにも急に入園の準備をすることになった。
とまどいながらも、moemoがお友達の中に入っていく。
それが、すごく嬉しかった。

今でもあのムラサキ先生には心から感謝している。

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。





テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

いまちょっと・・
マックのハッピーセットでmoemoが大好きな
プリキュアのカードをもらいました。

家に帰り穴あけパンチで両脇に穴をあけ、
輪ゴムを通して、
くるくる高速で回すと表と裏のキュアルージュが
変身して見えるという工作を作っていました。工作好き

“ねえねえ、キュアルージュのくるくる紙芝居だよ~”
と言うので、“へえ、見せて。”とお願いしたところ、

“今、ちょっと、切ってくるから待っててね

との返事。
今、ちょっとなんて、
あいまいな言葉も使うようになったんだ~って、

何だか嬉しい連休3日目の日常でした。

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。





テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

作品(ウサギさん)
ウサギさん

moemoは、小さな工作が大好き。
小さなものは何でも材料にして、形に見立てています。
お空の雲の形を何かに見立てるのも大好き

んで、最近の彼女の作品。
一人でこそこそやっていて、“ママ~見てみて~”と
やってきました

“ウサギさ~ん
“チョー可愛いじゃんっっmoemoっ
 良く出来てるね~”

癒されたひと時でした^^

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。





テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児



プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。