風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別支援学級の設立・・
久しぶりの記事です。

先月、1年生最後の懇談会があって担任の先生に
“そういえば・・来年の学級設立の話、どうなりました?
いくらなんでももう、来年度のこと、分かりますよね?”と聞くと、

翌日校長先生から、電話がかかってきました。
“お母さん、大変申し訳ないのですが、
 やはり、来年度の特別学級設立は県の予算が無いってことでね~
 見送られる事になりました。
 私も前回お話したときには、ほぼ間違いないって確信してたもので、
 私のまだ宿題ってことで、、申し訳ございません。

 県の方では予算削減ってことでね、加配の先生もやめるって
 話すんですよ。私、それは困ります。せっかく加配を付けていただける
 ってところにまでこぎつけたトコロをゼロに戻されるなんてって
 そこは、死守しました。”

とのこと・・・
結局来年度も現状維持・・みたいです。(基本はみんなと一緒、勉強は時々別教室で
加配の先生が見てくださる形)

このところ、みんなと教室に居られる時間が長くなってきた(らしい)moemo。
moemo自身も“みんなも?みんなも?”と聞いてみんなと一緒という形に
こだわりすら感じさせる言動も見えてきている。
(良い方にとらえれば、みんなの輪に入りたい気持ちが出てきているのかな?)

そんな時に出来る限りみんなの中に入れてあげたい気もするけど、、
ごめんね~moemo。算数はすでにみんなとやっている内容が違うし。。
先生の言っていることがちんぷんかんぷんな中に
入れておくわけにもいかない・・とお母さんと先生は思うのです。

本人の知らないところで、話が進んでるのもオカシな話だよね~moemo。
結局、またものすごく宙ぶらりんな形になってしまったように思える・・母でした。

ここまで読んで下さって
ありがとうございます。↓よろしければクリックお願いします。







スポンサーサイト

テーマ:特別支援学校教育 - ジャンル:学校・教育



プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。