FC2ブログ
風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の縁
私自身が中学校を卒業してからかれこれ20年。
ずっと年賀状をやり取りしているY先生から電話が来た。

Y先生は国語担当の先生で私自身が当時図書委員長だったとき、
図書館担当の教師だったことから、担任以上に
いろいろ話をしていた先生だった。

実はY先生宛の今年の年賀状にmoemoの事を書いてみたのだ。
(riccoは進学、就職も県外に行ったが、嫁ぎ先は
実家のある県なのです。)
moemoは軽度の自閉症で、通う小学校には障害学級が無く、
教育委員会に相談中です。と。

Y先生の事だからきっと電話くださると思っていたけど、
思いがけない一言。
“実は僕ね、今そっちの関係の仕事をやっているんですよ。”

つまり、moemoのことを働きかけて下さるそうで。。。

他でもないY先生とずっと連絡を取り合っていて、
そしてその先生がmoemoの事でもお世話になる。

ほんと、人の縁って不思議ですね。
しみじみ思いました。
障害学級、出来るとなるとそこに入れるのには
パパとも悩むところなんだけど、
でもきっとmoemoにとっては必要なんだろうし。

出来るといいな(?)学級。



スポンサーサイト

テーマ:軽度発達障害(高機能・アスペ・LD) - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

こんばんは♪

障害児学級、というのにこだわらず、ひとり、moemoちゃん専属の先生がついてくれる、と考えたらどうでしょうか?

縁というのはあるべくしてつながっているものですね。
その先生との出会いがmoemoちゃんにとって素敵な出会いであるといいですね。
【2007/01/15 22:29】 URL | machi #wuOrFrC6 [ 編集]


ありがとうございます。
私も、パパもクラスでのmoemoの姿を見ていると
このまま皆と同じクラスに入れてもらってもいいのかなと思ってしまいます。
何しろ、本人の口から、こーしたい。あーしたい。って出てくるわけでもないから
moemoにとって何がいいのか、何が良かったのかなんて
結果論でしか無いですし。

校長先生は今、国の予算で
加配の先生を付けてくれる方向で申請中みたいです。
午前中だけなんですけど。

それも大変ありがたい話で。。

ホントすべては人の縁。運命ですよね。
【2007/02/02 10:50】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://moemo.blog74.fc2.com/tb.php/12-3bc3fa44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。