FC2ブログ
風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキリンコさんの講演!
憧れ(?)のニキリンコさんの講演会が近くでありまして・・
本当は仕事が忙しい真っ只中、行ける状態では無かったのですが
近くにニキリンコさんが来るなんてそうそう無いだろうな~と自分の中では
ものすごく葛藤していました
最終的には 主人の“行ってきて!”の一言ありがたかったです
会場はけっこう大きなホールでしたが、大勢の人が来ていました。
発達障害の会が定期的に開催している講演会だったし、
ニキリンコさんの話、やっぱりみんな聞きたいんだろうな思いました。
保育士っぽい若い人も大勢。低年齢の子供達に関わる人がたくさん
勉強してくれているんですね。うれしい限りです。

さてさて、ニキリンコさんの登場です。
著書でサングラスをかけた“ニキマウス”が描かれているので
知っていましたが、やっぱりサングラス、していました~。
ベレー帽を深くしたようなデザインの黒い帽子に黒いパーカー
大ホールステージの真ん中に立つリンコさんは小さく見えました。

まず、カメラマンがバシャっと写真を撮りにきました。
これ、リンコさん要望で始めに撮っといて下さい。と言っておいたんだとの事。
話はここから始まります。
“あ、やっぱり来ましたね~。これは「予告」どおりですね~。
写真でも、注射でもサプライズを予告しておいてくれて、それが(私にとって)成功すれば
つまり予告どおりであれば大丈夫なんですけど、これが失敗するとサスペンスなんですね~。
「予告つまりサプライズ」、失敗すればサスペンス”

・・・。
話している時のニキリンコさんの様子を私がイメージで伝えるとすれば、、
映画の「マトリックス」の中のあれです。緑色のアルファベットや電子信号が
画面いっぱいに雨だれのように流れるさま。
私たちは言葉を選んで一本の道筋を立てて話をしますが、
リンコさんの頭の中には非常にたくさんの言葉の羅列が同時進行している感じを
受けました。圧倒されました。正直。

リンコさんは自らの障害の一つに情報処理の不具合を述べていらっしゃいましたが、
一つのことを考えたり伝えたりするのにいろんな意味で時間をとられるのが
話している様子を見て“体感”することができました。

話は・・面白かったんです。とても、
声をあげて笑ってしまう事が何度も。具体的にはまた改めて書かせていただきますね。



スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

はじめまして
うちの息子も自閉くんです
ニキリンコさんの講演会 おもしろそうですねっ!
私はまだ行ったことがないのですが 機会があれば是非行ってみたいです
講演会の記事 楽しみにしてまぁす(´ー`)/
【2008/11/12 15:28】 URL | そうたママ #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://moemo.blog74.fc2.com/tb.php/74-f3e723c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。