風の中の*もえも
年中の頃、自閉症の娘moemoがすべり台の上でふとこう言った。“ママ~風の匂いがするよ~”独特の世界を持つ小2moemoの日常と母の想いを書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚の苦悩
moemoのさくら学級で去年から飼っている2匹の金魚の悲劇。

去年からmoemoはトムとジェリーのDVDがいたくお気に入りで
そこのワンシーンにトムが魚をムニエルみたいにして食べようとする
シーンがあるようで(moemoの弟が教えてくれた)

さくらの先生がmoemoの最近困ったことブームとして
金魚の水槽に手を入れて「魚のフライ~」って魚を捕まえようとすることを
話してくれていました。

そして・・とうとう今日は・・
「金魚を布の袋に入れて棚にしまった」所を同級生たちが
発見したらしいのです

さくらの先生はあまり騒ぐと返ってやってしまうのではと危惧して
静かに注意をしていたらしいのですが、
同級生たちがびっくりして「そういうことはしないんだよ。」と
注意をされたためか、
moemoは外へ出て行ってしまったそうで。

さくらの先生はとりあえず、金魚を避難させました。無難

パパは・・
「俺たちが1匹だけに終わらせず、(死んでも死んでも)
 次々ハムスターを飼わせてしまったから(命の大切さが分からず)
 いけなかったのかな~」
と・・自分を責めている様子。

私はそこで命の大切さを教えることももちろん大事だけど、
死ぬってわかってるのに
そうせずにはいられないmoemoの気持ちがまず知りたいと思うのです。

だって、仮説だけど単純に急に見たくなくなってしまっただけだとすれば、
袋に入れて棚にしまうとかではなくって
先生に言って金魚をどこかにやってもらえればいいだけで・・

moemoはその単純なことが
伝えられない可能性も充分に考えられ・・

だとすれば、命の大切さを説くより先に
先生に言おうよ。そういう時は。って教えてあげないと
いけないと思うので。

また、「そういう時」が来た時に
同じことをやってしまいそうで・・。



スポンサーサイト

テーマ:特別支援学校教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

 これは....難しい....と思います。

 命の大切さ....だから、コレはやってはいけない...つながるのかな!?

 健常児に理解できるような話をしても、彼ら彼女らに理解できるとは限らない。
 riccoさんに同感で、もっと彼ら彼女ら自身を理解するほうが先だと思います。
【2010/09/13 23:08】 URL | 子育てお父さん1970 #anqzWrOo [ 編集]

子供って・・・
さくらの先生のその後のコメント・・・
”子供って残酷なモノなんですよね・・”と。

う~ん。確かに。
私も子供のころ、お兄ちゃんがカエルにストローさして
おなかを膨らませたりしてたの、喜んでたし・・。
学校でも池の鯉にカエルを投げて鯉が食べるのを
子供たちが眺めてるしな・・・e-263

理屈じゃあないんですよね。きっと。子供たちって。
【2010/10/23 00:33】 URL | ricco #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://moemo.blog74.fc2.com/tb.php/88-2c0ca791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ricco

Author: ricco
動物大好き、高いところ大好き、自然大好きのmoemoは3歳の時に広汎性発達障害(自閉症)と診断されました。自営のワーキングマザー私ことriccoもそこから障害のこと、地域のこと、教育のこと、人生観のこと、さまざまに学んでいます。moemoの成長記録になればと書き綴ってみました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。